(相談無料)仙台市で債務整理経験豊富な司法書士事務所

【仙台】債務整理相談センター 

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル4F
(仙台駅から徒歩5分)
運営:稲辺司法書士事務所

受付時間
平日:9:00~17:30
定休日
土日・祝日
 

※ご予約いただければ上記外の日時も対応可能です。

お電話での無料相談はこちら
0120-223-058

メールでのご相談は24時間お気軽に!

トップ画像-【仙台】債務整理相談センター

仙台市の債務整理(借金解決)はお任せください!!
無料相談・地域最安の手続き費用

新着情報

8月24日
当センターでは、新型コロナウイルス対策(マスク着用・換気・アルコール消毒)を行った上で通常通り営業しております。
司法書士とパラリーガル

クレジットカード・銀行・消費者金融(サラ金)どの借金でも解決できます!!

【仙台】債務整理相談センターのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。当センターの運営事務所代表の司法書士の稲辺です。

「クレジットカードの返済が苦しい…」

「家族にバレずに借金問題を解決したい…」

「車や家を失わずに借金整理したい…」

「消費者金融からの催促を今すぐ止めたい…」

「仙台で債務整理に最適な事務所が分からない・・・」

借金がある方で、このようなお悩みを抱えている方は少なくありません。

当センターでは、借金問題で苦しんでいる方を債務整理(任意整理個人再生自己破産)という方法でサポートしております。

債務整理の概要はこちをクリック

ご相談者様の借金額・経済状況・ご希望を全て考慮し、最適な手続きをご案内させていただております。

また、ご相談は無料で行っておりますので、まずはお気軽に【無料相談】をご利用ください。

当センターでは、仙台市内(青葉区・宮城野区・泉区・若林区・太白区)はもちろんのこと、宮城県内の以下地域にお住まい、お勤めの方にも多数ご利用いただいております。

石巻市・大崎市・登米市・栗原市・気仙沼市・名取市・多賀城市・塩竈市・富谷町・岩沼市・東松島市・柴田町・白石市・亘理町・利府町・角田市・加美町・美里町・大和町・大河原町・七ヶ浜町

お電話でのお問合せはこちら

0120-223-058

当センターにご相談いただいた方々の声

当センターにご相談頂いた方のお声を紹介します。

誰にもバレずに手続き完了

【仙台市青葉区 35歳 男性】
ご相談者

借金していること自体を家族に話していなかったので、債務整理することで知られてしまうのだけは避けたかったです。

任意整理なら誰にも知られることなく、少ないデメリットで借金の返済を楽にできると知り、決断しました。結果として、毎月の返済が半分近くにまで減り、生活にかなり余裕が出てきました。

 

自宅を失わずに借金減額

【仙台市泉区 27歳 女性】
ご相談者

どうしても家を失いたくなかったので、債務整理自体を諦めていました。

そんなときに相談で稲辺先生から個人再生では自宅を失わずに借金を軽減できるということを教えてもらいました。

おかげで自宅を残したまま借金の返済がかなり楽になりました。

 

話しやすくて安心しました

【仙台市青葉区 30歳 女性】
ご相談者

司法書士事務所はなんだか敷居が高くて、相談にいくのが非常に億劫でした。しかし、稲辺先生は私の目線に合わせて相談に乗ってくれ、当初の恐いイメージは一瞬で無くなりました。

私の要望も親身に聞いてくれ、迅速に任意整理の手続きを進めてくれ本当に感謝しています。スタッフの方々の対応も丁寧で心地よかったです。

 

丁寧に説明してくれた

【仙台市宮城野区 48歳 男性】
ご相談者

いくつかの事務所に相談に行ったのですが、どこも簡単な説明で、すぐに依頼を促されていたので不信感がすごく強かったです。

しかし、【仙台】債務整理相談センターでは、任意整理のメリットとデメリットを十二分に説明してくれ、抱えていた疑問などを全て払拭することができました。なので、安心して任意整理の依頼をさせて頂きました。

 

生活を再建できました

【仙台市太白区 42歳 男性】

借金額が1000万円を超えていたので、稲辺先生と相談して自己破産をしました。持ち家は失うことになりましたが、賃貸への引っ越しも普通にできたので、今のところ不自由はなく普通の生活が送れています。

何よりも借金のことから完全に開放されたことが、精神的に非常に楽になりました。

 

督促がすぐにストップ

【仙台市青葉区 51歳 女性】
ご相談者

遅延や滞納を繰り返していて、カード会社から督促の連絡が鳴りやみませんでした。

任意整理を行ったところ、これらの連絡が一切なくなり、精神的にもかなり余裕が出てきました。月々の返済額も半分ほどに減ったので余裕をもった生活となって一安心です。事務所も仙台駅から近くて便利でした。

 

当センターが選ばれる4つの理由

【仙台】債務整理相談センターが、債務整理でご相談者に選ばれている4つの理由(強み)をご紹介いたします。

相談&初期費用無料

無料

当センターは、債務整理のご相談を無料で承っております。少しでも借金返済に苦しさを感じましたらお気軽にご利用ください。

また、ご依頼いただいたタイミングでは費用は発生しません。(ご依頼費用は翌月からの分割払い対応可)

相談内容がよく分からない方はこちら

債務整理の実績豊富

本と虫眼鏡

当センターこれまで、数多くの借金問題を解決してきました。

ご相談者様にとって「どの債務整理がベストなのか」ということを、これまでの解決実績を踏まえて、最適なご提案をさせていただけると自負しております。

当センターの解決例一覧

家族や職場の秘密厳守

鍵

ご依頼者の多くは、ご家族に秘密で債務整理手続きを進めることを希望されています。

当センターでは、守秘義務を徹底し、債務整理で第三者にバレる可能性があるポイントを熟知しておりますので、ご家族や職場に秘密で行えるような体制が整っております。

仙台駅から徒歩5分

【仙台】債務整理相談センターは、JR仙台駅から徒歩約5分の場所に位置しております。仙台市周辺にお住まいの方から、職場が仙台駅周辺の方々に、特に多くご利用頂いております。

また、事前にご予約を頂ければ、営業時間外や日曜祝日も対応可能です。

仙台駅からのアクセス

当センターの解決事例

ここでは、【仙台】債務整理相談センターで実際に解決に至った事例をご紹介します。

任意整理で月々の返済が半分以下に

Kさん(38歳・女性) 仙台市在住
ご依頼者様

Kさんは、旦那様に内緒でショッピングのリボ払いやキャッシングを利用していました。

当初はご自身の収入内で返済できていたようですが、カードの利用が増えていくにつれ返済が追い付かなくなり、他の消費者金融から借り入れるようになっていました。

気づくと、借金は6社から合計400万円にまで膨れ上がっていました。

「このままではいづれ夫にバレる」という危機を抱き、当センターの無料相談をご利用頂きました。

Kさんは、「旦那様に秘密で解決を目指したい」と強く希望されていたので、任意整理をおすすめしました。

・ご相談時の借金の状況 :6社に約400万円。月々約14万円の支払い。

[任意整理を行った後の月々の支払額]→ 任意整理前の半分以下の6万7千円に!!

個人再生で自宅を死守!!

Sさん(43歳・男性) 仙台市在住
ご依頼者様

住宅ローンとカードの支払いで生活を圧迫していたSさん。

カードの支払いだけがどんど増えていき、全く首が回らない状態になっていました。

「このままでは今月の住宅ローンが支払えない」となり、当センターにご相談頂きました。

Sさんの2人のお子様はまだ小さく、「住宅だけは手放すわけにいかない」とのことでしたので、個人再生をおすすめしました。

Sさんのお給料的に、任意整理でもカバーできたのですが、保証人付きの借金や車のローンなどが無かったことから、住宅を残しながら借金を大幅に減額できる個人再生を選択することとなりました。

・相談時の状況 :8社に約550万円(他、住宅ローンに1900万円)
⇒月々の支払額 : 約29万円(カード18万円・住宅ローン11万円の計29万円)

[個人再生を行った結果]

カードの支払いは550万円から110万円に。月々の支払いもカードに約3万円・住宅ローンに11万円の計14万円。ローンの支払いは約半分に!

自己破産で人生リセット!!

Gさん(53歳・男性) 仙台市在住
ご依頼者様

軽い気持ちで友人の借金の連帯保証人になってしまったGさんですが、ある日、ローン会社からいきなり350万円の借金返済を求められたそうです。

自分に何が起こったのか分からなかったというGさんは、すぐにローン会社に理由を尋ねたそうです。

すると、なんと友人の方が借金を支払えなくなったということを聞かされ、連帯保証人であるGさんに借金の一括返済義務が発生したというわけです。

Gさんは、すぐに友人の方に連絡を試みたそうですが、音信不通だったそうで、仕方なく借金をして返済したそうです。

しかし、その影響で、家計に大きな影響を及ぼすようになり、さらに借金をするようになりました。

そんな理不尽な生活が嫌になり、Gさんは当センターに相談頂きました。

賃貸で奥様と2人暮らしだったGさんは、特に処分されて困る財産もないという事で自己破産に踏み切りました。

・相談時の状況 :借金約420万円
⇒月々の支払額 : 約13万円

[自己破産を行った結果]

420万円の借金はゼロに!!

債務整理の相談から手続きの流れ

当センターにご相談頂いてから、債務整理の手続きが完了するまでの流れです。

スマホを持っている女性

無料相談(メール・電話)

まずは、お電話または相談フォームよりお気軽にお問い合わせください。

『どのように相談すれば良いか分からない』
『こんな相談でもいいのかな』

など、不安に感じることがあるかもしれません。

「債務整理の無料相談を希望」とお伝えいただければ当センターの相談員がスムーズにご相談が進むように対応させて頂きます。

面談風景

無料相談(面談)

お電話やメールでのやり取りの後、仙台駅徒歩5分に位置する当センターにご来所頂き、面談を行わせて頂きます。現在の借金状況を整理する必要がありますので、

『どこから(クレジット会社・銀行名など)』

『いつ頃から(カードを利用している年数)』

『いくら(お買い物分も含め総額いくら借金があるか)』

をWEB明細や請求書などからご確認ください。

また、

  • 月々の返済額を減らしたい
  • 家族に秘密で進めたい
  • 自宅だけは残したい
  • 車だけは残したい

など、あなたのご希望を伺って、最適な債務整理を一緒に模索していきます。

契約書

債務整理のご依頼へ

お話した内容(債務整理の種類・費用・期間)に納得いただけましたら、ご依頼の手続きに移っていきます。

債務整理を依頼するための委任状や関係書類にご署名・ご捺印をいただき債務整理のご依頼は完了です。

【仙台】債務整理相談センターでは、相談無料・着手金無料です。

ご依頼時に発生する費用は1円もありませんので、費用のご持参は不要です。

債務整理の費用は契約時にしっかりとご説明し、費用の内訳が記載された委任契約書というものもお渡しします。債務整理の費用がご心配な方も安心なさってください。

クレジットカード

受任通知の送付

債務整理をご依頼頂きましたら、まずは対象のカード会社へ受任通知(介入通知)を送ります。

受任通知とは、「当センターがあなたの債務整理を引き受けた」ということを知らせるものです。

受任通知を送ることで、

  • 督促がストップ(支払いが遅れている方)
  • これまでのカードの支払いがストップ
  • カード会社からの連絡は全て当センターに

などの効果が生まれます。

虫眼鏡

債権調査&過払い金の調査

債務整理を開始するために、まずはあなたの借金額を正確に把握する必要があります。そのため、まずは、カード会社から取引明細を取り寄せ、追加売上げなどを確定させていきます。このように、借金額を確定していく作業を「債権調査(さいけんちょうさ)」と言います。

また、取引明細から『払いすぎたお金(過払い金)』がある場合には、この調査も一緒に行っていきます。過払い金は、2007年以前からキャッシングを利用されていた方が対象となり、過払い金があった場合は取り戻すことができます。

この過払い金の調査も【仙台】債務整理相談センターでは無料で行っております。

スタート

債務整理手続きの開始

■任意整理の場合

カード会社と当センターが、直接交渉をしていきます。
(ご依頼者様が行って頂くことは特にございません。)

任意整理の流れについて

■個人再生・自己破産の場合

裁判所に申し立てを行い、必要書類を提出することで認可してもらいます。

女性相談者

債務整理手続き完了

■任意整理の場合

カード会社と和解した条件で支払いがスタート。
(多くのケースで元本の60回払い)

■個人再生の場合

裁判所に認められた金額で支払いがスタート。

■自己破産の場合

支払い義務がなくなります。

3つの債務整理

自己破産だけが、借金解決の道ではありません。

債務整理には、任意整理・個人再生・自己破産の3種類があり、あなたの借金額や環境によって適切な方法を選択する必要があります。

債務整理の中で最も手軽な手続きである任意整理。将来の利息をなくすことで毎月の支払い額を軽減できます。任意整理をしたことが誰かにバレることもなし。

裁判所の力を借りて任意整理では返しきれない借金も大幅に減額できる個人再生。住宅ローンが残っている自宅を残したままできますが、その分デメリットも。

誰もが知っている借金を0にすることができる自己破産。代わりに所有している財産のほとんどを失ってしまうことに。任意整理や個人再生で返しきれない時の最終手段。

任意整理は手軽でリスクは最小限

債務整理の中でも、任意整理は最もデメリットが少なく手間がかからないので、まずは最初に検討して欲しい方法です。

「誰にもバレずに自分だけで借金を解決したい」と考えている人には特におすすめです。

借金がご家族にバレてしまう最も大きな要因は、督促の電話や通知ハガキです。返済の延滞が長引くと職場に連絡が来るともあります。

任意整理では、ご依頼を頂いてから任意整理が完了する約3~6ヵ月間、カード会社はあなたに連絡できなくなり、依頼を受けた司法書士にしか連絡できません。

つまり、既に返済が遅延していたり、今月の支払いが難しいと感じている場合は、少しでも早く任意整理をすることで、家族や職場に借金のことがバレるリスクを無くせるわけです。

任意整理は、私たち司法書士がカード会社と直接交渉することで、将来利息(完済まで発生し続ける利息)や遅延損害金のカットと返済期間の見直しが可能となります。

多くのケースで、元本の60回払いで交渉がまとまります。

また、任意整理の交渉は、司法書士とカード会社の間だけで行われますので、任意整理の手続き自体が誰かにバレるということもあり得ませんのでご安心ください。

任意整理の前後における具体的効果の一例

任意整理をすることで、具体的にどうなるのかを1つ例を使って説明しておきましょう。

下の表が、何もしないで支払い続けた場合と任意整理をした後を比較したものになります。

A~E社の合計5社から合計500万円の借金があったとしましょう。

この場合、月々の返済額は171,000円となり、完済する頃に支払う合計額は約615万円程度となるでしょう。

借りた額は500万円ですから、差額の115万円が利息分というわけです。

任意整理をすると、この利息がゼロになり、かつ60回払いとなりますので、500万円÷60回=9万3千円となります。

つまり、利息分の115万円がゼロになり、月々の返済額もガクッと抑えられるというダブルの効果が得られるのです。

任意整理前後の表

個人再生は住宅を守りながら借金減額

3種類の債務整理の中で、真ん中に位置するのがこの個人再生という方法です。

個人再生では、借金を大幅に減額できる可能性があり、具体的には約80%減が期待できます。

600万円の借金であれば、120万円まで減額できる可能性があるというわけです。

更には、住宅ローンだけは対象から除外できることから、住宅を残しながら、住宅ローン以外の借金を減額させられるのです。

認知度が低いことから、利用者数はまだ少ないですが、住宅ローンがある方には最も適していると言えるでしょう。

個人再生によって減額された借金は、原則3年(36回)で返済していくこととなります。

個人再生の減額例

自己破産は最終手段!!

自己破産は、債務整理の中でメリット・デメリットともに最も強力な方法です。

自己破産のメリットは、ご存知の方も多いかと思いますが、借金がゼロになること。

借金が、100万円でも1000万円でも1億円でもゼロにできるというわけです。

このように、自己破産を裁判所に認められると、翌日からは借金のことは一切気にしなくても良くなります。

ただし、自己破産には重たいデメリットがあり、それは財産の没収。

住宅・車・宝飾品など、20万円以上の価値があるものは、基本的には強制的に換価処分され、借金をしているところに均等に分配されます。

つまり、借金はゼロにするけれども、「まずは返済できる分は全力で返済しなさい」ということですね。

所有している財産が処分されてしまうので、生活環境がガラッと変わってしまう可能性があるでしょう。

ここで、勘違いが多くでるのですが、生活に最低限必要な物は、没収されることはありません。

例えば、家具・家電(テレビや洗濯機)などは手元に残せますので、自己破産をすると人生終わりだ、なんてことは間違ったイメージというわけです。

自己破産しても十分に生活していけるのです。

過払い金があると元本減額!!

テレビCMでよく見かける「過払い金」。

言葉は知っているが、内容は良く分からない人は多いのではないでしょうか。

簡単に言うと、過払い金とは、カード会社に多く返済し過ぎていた額のことを指し、その分は取り戻すことができます。

「自分は対象ではないだろうな~」と他人事のように考えていると損をしてしまいます。

カード会社に多く返済し過ぎていた人は、本当にたくさんいらっしゃるので、あなたも対象者である可能性は十分にあり得ます。

一つの目安として、2008年よりも前から借金をしている・借金をしていた方(既に完済していてもOK)には、過払い金が発生している可能性が多いにあります。

過払い金が発覚した際、借金がある方は減額できますし、既に完済している方は手元に現金として戻ってくることになります。

過払い金が、100万円・200万円発生していたことは珍しくありません。

【仙台】債務整理相談センターでは、過払い金があるか無いかは無料で調査しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

過払い金によって、借金がゼロになったケースはこれまでに本当に何度もありましたので、とりあえずは調査することから始めてみませんか?

「どのカード会社から」
「いつから」

この2点だけお知らせいただければ、過払い金がいくら程度なのか分かるので、手間も一切かかりません!!

当センターの債務整理費用

【仙台】債務整理相談センターでは、相談・診断・初期費用は無料です。

また、ご依頼費用が分割払いでも対応しておりますので、ご安心ください。

相談料・診断料・初期費用 0円
任意整理 30,000円~(債権者1社につき)
個人再生 300,000円~
自己破産 250,000円~

よくあるご質問

ここでは、当センターに寄せられる、よくあるご質問をご紹介します。

ブラックリストとはなんですか?

カードが使えなくなったりローンが組めなくなる状態のことです。

任意整理ができる条件はありますか?

手続き後の返済能力があれば行えます。

個人再生はどんな人が向いていますか?

住宅ローンがある方・破産をしたくない方に向いています。

自己破産すると全てを没収されるのですか?

いいえ。生活に必要な物・100万円以下の現金などを残せます。

過払い金は誰でも発生しますか?

いいえ。2008年以前から借り入れをしていた方が対象になります。

滞納・延滞中でも債務整理を依頼できますか?

はい可能です。裁判所に訴えられていてもご依頼いただけます。

無料相談フォーム

お電話での無料相談こちら

0120-223-058

(例:山田 太郎)
姓のみでも大丈夫です。

(例:宮城県)
※現在お住まいの都道府県をご記載ください。

必須

(例:sample@sample.jp)

必須
  • (例:080-1234-5678)
    ※電話相談ご希望の際はご記載ください。

    ※住宅ローンは除いたカードの借金でおよそどのくらいの金額があるかをご選択ください。

    ※お待ちのキャッシング機能のあるカード(クレジットカード・消費者金融・銀行)の枚数をご選択ください。

  • ※債務整理後に借金の返済においくらご用意できるかをご選択ください。
    ※自己破産をご希望の方は白紙で問題ございません。

    ※現在の借金状況や返済が遅れている旨などご自由にご記載ください。

    テキストを入力してください

    ※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
    続けて2回押さないようにお願いいたします。

    事務所概要

    事務所名

    稲辺司法書士事務所

    所長

    稲辺 博幸(認定番号:537008)

    住所

    宮城県仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル4F
    仙台駅から徒歩5分

    電話番号

    0120-223-058

    営業案内

    受付時間:平日:9:00~17:30
    定休日:土日・祝日
    ※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

    所在地

    〒980-0014
    宮城県仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル4F
    仙台駅から徒歩5分

    債務整理のことなら【仙台】債務整理相談センターにお任せを!

    受付の女性

    お電話でのご相談はこちら

    0120-223-058

    お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

    メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

    ■受付時間:平日:9:00~17:30
    ■定休日:土日・祝日

    ※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

    【仙台】債務整理相談センター
    運営:稲辺司法書士事務所
    宮城県仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル4F
    仙台駅から徒歩5分 仙台駅からのアクセスはこちらをクリック

    無料相談はこちら

    【仙台】債務整理相談センターが入っているビル
    当センターはシエロ仙台ビルの4Fです。

    ご相談はお気軽にどうぞ

    0120-223-058

    Menu

    【仙台】債務整理相談センター

    事務所玄関
    お電話でのお問い合わせ
    0120-223-058
    メール問い合わせ
    運営事務所

    稲辺司法書士事務所

    住所

    〒980-0014
    宮城県仙台市青葉区本町1-5-31シエロ仙台ビル4F
    仙台駅西口から徒歩5分