(相談無料)仙台市で債務整理経験豊富な司法書士なら【仙台】債務整理相談センターへ

【仙台】債務整理相談センター 

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル4F
(仙台駅から徒歩5分)
運営:稲辺司法書士事務所

受付時間
平日:9:00~17:30
定休日
土日・祝日
 

※ご予約いただければ上記外の日時も対応可能です。

お電話での無料相談はこちら
0120-223-058

メールでのご相談は24時間お気軽に!

20代のうちに債務整理をした方がよい理由とは?

司法書士とパラリーガル

「借金で首が回らないがどうしたらいいかわからない」
「借金のことは親や身内にバレたくない」

などと、借金の返済に苦しんだり、誰にも相談できずに悩む若い方は多くいます。

そんな方におすすめしたいのが、債務整理という手続きです。

20代の方には、聞き慣れない言葉なので、難しそうに感じたり、利用するのに不安を覚えたりするかもしれません。

断言しますが、20代のうちこそ債務整理をするべきです。

若いうちはやりたいことや欲しいものがたくさんありますよね。

海外などへの旅行や、高額な商品が欲しくて借金をする方もいるでしょう。

若者の経済状況が厳しいといわれている現代日本では、仕方がないことなのかもしれません。

とは言え、クレジットカードやキャッシングの利用でお金の感覚が麻痺してしまい、気づいた時には借金が膨れ上がっている、なんてことも少なくありません。

また返済のほとんどが高額な利息や遅延金に消えてしまい、元本がなかなか減らないというお悩みも、実に多く寄せられています。

返済に行き詰まり生活が苦しいのなら、すぐに司法書士や弁護士などの専門家に相談して、債務整理を行うべきです。

債務整理は借金問題を解決するための手続き

債務整理とは

借金問題を解決するために国が定めた救済制度です。

「任意整理」・「個人再生」・「自己破産」などの種類があります。

債務整理をするとどうなるのか

個人再生は借金の大幅な減額が見込めます。

自己破産は借金自体を免除してもらえます。

個人再生と自己破産は裁判所を介して手続きを行いますが、借金が100万円以下の場合は手続き自体が認められない場合があります。

収入が少ない20代などの若い方の場合、100万円以下の借金でも返済に困り、追い詰められてしまいますよね。

そこでおすすめなのが、任意整理という手続きです。

20代のうちに債務整理をするなら、「任意整理」が特におすすめ

任意整理とは

カード会社などのお金を借りている相手と裁判所を介さず、直接交渉する手続きのことです。

この交渉で合意が得られた場合、将来かかる利息をカットしてもらったり、3年~5年と比較的長期の分割払いにしてもらえます。

つまり、月々の返済がぐっと楽になります。

手続きや交渉の方法

お金を借りた相手とはできるだけ顔を合わせたくない方も多いでしょう。

司法書士や弁護士などの専門家に依頼すれば、依頼主は相手と直接顔をあわせることなく任意整理することが可能です。

任意整理が始まるとどうなるか

任意整理を依頼するとすぐ、お金を借りている相手からの催促は全てなくなります。

家族にバレる心配がなくなるのはもちろん、催促が来ないことで心労も減ることでしょう。

任意整理することで精神的な負担を減らすことができます。

借金の1部のみを整理することは可能か

任意整理は整理する対象を選ぶことができます。

クレジットカードの返済を整理対象から外した場合、次回更新時まで利用できる可能性があります。

また、保証人付きの借金を整理対象から外すことにより、保証人に迷惑をかけることを防ぐことができるのです。

任意整理をした後はどうなるのか

信用情報機関(銀行などの金融機関や、カード会社などの貸金業社が加盟する公的機関)に債務整理したことが登録され、決められた期間はクレジットカードを作れなくなったり、ローンを組むことができなくなります。

個人再生や自己破産は登録される期間が最長約10年なのに対し、任意整理は完済から約5年と期間が短いのです。

若い人はこれから家や自動車などの高額な買い物をしたり、結婚や出産などの人生の大イベントが起こり、カードやローンが必要になる可能性が高くなりますよね。

そのため、信用情報期間に登録される期間は短いに越したことはありません。

手続きにかかる期間はどのくらいか

借金の種類や状況によりますが、任意整理は2~4ヶ月程度で手続きが終了します。

あとは、合意を得た返済計画のとおりに返済していくだけです。

費用はどのくらいかかるのか

これも借金の状況などによりますが、司法書士などに依頼した際に支払う報酬は、個人再生や自己破産に比べて費用が安く設定されています。

まとめ

  • 将来のために20代のうちこそ債務整理をするべき
  • 20代のうちに債務整理するなら「任意整理」が特におすすめ
  • 任意整理すると

①月々の返済額が安くなる

②お金を借りた相手と顔を合わさず手続きできる

③開始すると催促がストップする

④整理する対象を選ぶことができる

⑤完済から約5年ほどでまたカードを作ったりローンが組めるようになる

⑥2~4ヶ月程度で手続きを完了できる(※借金の状況による)

⑦他の債務整理に比べて費用を安く抑られる(※借金の状況による)

…など、様々なメリットがある

借金の問題を放置すると利息や遅延金がどんどん増え、状況が悪くなっていく一方です。対策が早ければ早いほど、若者の将来のためになるのです。専門家である司法書士や弁護士なら、お悩みを解決する最善の策を提案することができます。一人で抱えこまず、まずはご相談ください。

債務整理のことなら【仙台】債務整理相談センターにお任せを!

受付の女性

お電話でのご相談はこちら

0120-223-058

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのご相談は24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

■受付時間:平日:9:00~17:30
■定休日:土日・祝日

※ご予約いただければ上記以外の日時も対応可能です。

【仙台】債務整理相談センター
運営:稲辺司法書士事務所
宮城県仙台市青葉区本町1丁目5-31 シエロ仙台ビル4F
仙台駅から徒歩5分

無料相談はこちら

【仙台】債務整理相談センターが入っているビル
当センターはシエロ仙台ビルの4Fです。

ご相談はお気軽にどうぞ

0120-223-058

Menu

【仙台】債務整理相談センター

事務所玄関
お電話でのお問い合わせ
0120-223-058
メール問い合わせ
運営事務所

稲辺司法書士事務所

住所

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1-5-31シエロ仙台ビル4F
仙台駅西口から徒歩5分